佐々木監督 京川の2戦目先発示唆

[ 2012年2月28日 10:48 ]

 なでしこジャパンに初選出された18歳のFW京川には刺激に満ちた初練習となった。

 「U―20(20歳以下)代表と違って、ワンツーでもリターンパスのレベルが高い。自分もそうすることでレベルアップできると思う」と目を輝かせた。

 代表デビューに向け「なでしこのサッカーを学びながら試合に出たい」と静かに意欲を見せる。「4試合で全員を出すつもり」と話す佐々木監督は「京川はまだ戦術が浸透していないので初戦は難しいが、2戦目(デンマーク戦)は先発かも」と起用する可能性を示唆した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2012年2月28日のニュース