左膝痛の山田直“大事をとって”全体練習不参加

[ 2012年2月25日 06:00 ]

左膝の痛みで全体練習参加を見送った浦和MF山田

 U―23日本代表の浦和MF山田直は左膝を痛め、24日の全体練習に参加しなかった。

 クラブ関係者によると、23日の午後練習で左膝に違和感を訴えたため、大事をとって休養したという。チームドクターの判断をもとに練習再開の時期を決めるが、症状は軽いという。右中臀(でん)筋肉離れでロンドン五輪アジア最終予選のマレーシア戦は招集を見送られ、22日に全体練習に復帰したばかりだった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2012年2月25日のニュース