ザック監督 24日アイスランド戦で新戦力を大量招集!

[ 2012年2月15日 06:00 ]

女性ジャーナリストからバレンタインチョコレートをもらったザッケローニ監督(左)はご満悦な表情

 日本代表のアルベルト・ザッケローニ監督(58)が14日、休暇を過ごした母国イタリアから再来日。早速、国内組で臨む24日のキリンチャレンジ杯アイスランド戦(長居)の招集メンバーについて言及した。

【日程】

 初招集を含む新戦力を大量招集し、チーム戦術を度外視した個人能力を測る“公開トライアウト”とする方針を示した。メンバーは17日に発表される。

 約2カ月ぶりに再来日した指揮官は、大胆なプランを温めていた。国内組で臨む、今年初戦のアイスランド戦。メンバー構成は、未来の日本代表を占うフレッシュな顔ぶれがそろうことになった。

 「ほとんどが初めて集まるメンバーになる。いかに走るか、チームプレーとしての高いものは望んでいない。チームというより個の能力を深く理解していきたい」。指揮官は新戦力の大量招集を明言した。しかも、チーム戦術や運動量も度外視。大事な国際試合をあくまで個の能力を試す機会に充てるつもりだ。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2012年2月15日のニュース