U23に秘密兵器 次戦マレーシア戦で京都・久保招集へ

[ 2012年2月6日 06:00 ]

五輪アジア最終予選マレーシア戦に招集される可能性が出てきた、J2京都の久保

 J2京都のFW久保裕也(18)が22日のマレーシア戦に招集される可能性が出てきた。シュートセンスと決定力の高さが売り物の高校生ストライカーはJ2デビューを果たした昨年、30試合に出場し10得点。

 関塚監督はスタッフを京都の試合に派遣しチェックしてきた。攻撃陣はシリア戦でも得点力不足を露呈。清武に続いて山崎も負傷離脱しており、今後は大津(ボルシアMG)、宇佐美(バイエルンM)、指宿(セビリア・アトレチコ)ら欧州組の招集にも力を注ぐことになりそうだ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2012年2月6日のニュース