ACミラン U―23代表酒井に興味

[ 2012年1月29日 06:00 ]

<U23日本代表・カタール合宿>軽快な動きを見せる酒井(右奥は関塚監督)

 セリエAの強豪ACミランがU―23日本代表のDF酒井宏樹(21=柏)の獲得に興味を示していることが28日、明らかになった。

 大型右サイドバック(SB)の酒井は昨年12月のトヨタ・クラブW杯で柏の準決勝進出に貢献し、一気に世界から注目が集まった。

 移籍が実現すれば、インテル・ミラノの日本代表DF長友佑都(25)とミラノ・ダービーでの日本人対決が見られるかもしれない。

 「海外でプレーするのは夢。まずは五輪切符」と話す酒井は今オフ、サントス、ハノーバーからも移籍の打診を受けた。既に柏残留が決まっているが、周辺が騒がしくなりそうだ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2012年1月29日のニュース