山村 両太ももがけいれん…途中で切り上げ

[ 2012年1月17日 19:04 ]

U―23代表グアム合宿

 MF山村(流通経大)が午後のミニゲームを途中で切り上げた。本人によると、両太ももがけいれんしたそうだ。

 昨秋に左足小指付け根の骨折が判明。手術を受けて以降、激しい対人プレーは今回の合宿が初めてという。筋力などを含めコンディションは万全とはいえないが、山村は「大丈夫。情けない」と反省していた。(共同)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2012年1月17日のニュース