ラツィオ 本田獲りに動く?地元紙が報道

[ 2012年1月17日 06:00 ]

 ラツィオがCSKAモスクワのMF本田圭佑(25)の獲得を検討していると16日付の地元紙コリエレ・デロ・スポルトが伝えた。

 中盤の駒不足に苦しむ中、ロティート会長が移籍金1400万ユーロ(約14億円)を用意して補強に乗り出しているという。EU外国籍選手が獲得候補とみられており、同紙はトップ下やボランチ、サイドをこなせる本田の名前を、CSKAのチームメートでもあるロシア代表MFママエフとともに伝えた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2012年1月17日のニュース