ハーフナー シャルケ戦に出場「貴重な5分間だった」

[ 2012年1月17日 06:00 ]

シャルケとの親善試合で攻め込むフィテッセのハーフナー

 フィテッセに新加入した日本代表FWハーフナー・マイクが15日、ドイツのアーヘンで行われたシャルケとの練習試合に後半40分から途中出場した。

 体調を考慮されて短時間の出場で、ボールを受けたのは1回だけだったが「5分だったが出ることが大事」と前向き。公式戦初戦となる22日のNEC戦に向けて「ベンチだろうがスタメンだろうが、しっかり準備して、出たら結果を残したい」と意気込みを語った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2012年1月17日のニュース