J1初昇格の鳥栖が本格始動 MF藤田「いよいよ始まった」 

[ 2012年1月16日 19:07 ]

 今季からJ1に初昇格する鳥栖は16日、佐賀県鳥栖市内で全体練習を開始し、主将のMF藤田は「いよいよ始まったという感じ。今の時期が大切なので、しっかり体をつくっていきたい」と意気込みを語った。

 今季の目標は残留を前提に、7位以内に定めている。この日は2部練習で午前中に主にランニングによる体力測定を実施。午後はボール回しやパス練習、ハーフコートでのゲームなどをこなした。17日からは早朝を含めた1日3回の練習も予定し、31日からは沖縄でキャンプに入る。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2012年1月16日のニュース