FC東京 清水からDF太田を獲得「ビジョンに大変魅力を感じた」

[ 2012年1月16日 12:30 ]

 J1のFC東京は16日、清水からDF太田宏介(24)を完全移籍で獲得したことを発表した。

 太田は「クラブの掲げるビジョンに大変魅力を感じ、お世話になることになりました。熱い応援よろしくお願いします」とコメントした。

 太田は06年に横浜FCでデビューし、09年に清水へ移籍。左サイドバックとして主力で活躍し、昨季はリーグ戦全34試合に出場した。10年には2011年アジア杯最終予選イエメン戦で、日本代表デビューを果たした。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2012年1月16日のニュース