PR:

G大阪“浪速のアンリ”FW平井が新潟移籍へ

新潟への移籍が決定的となったG大阪のFW平井

 G大阪のFW平井将生(24)の新潟移籍が30日、決定的となった。1年間の期限付き移籍が濃厚で、年明けにも正式発表される。

 将来のエース候補として期待され、09年には5年間の長期契約を結び、昨年は日本代表FW前田(磐田)に次ぐ日本人2位となる14得点を記録。オフにはドイツ1部のボルフスブルクからも正式オファーが届いた。だが今季はラフィーニャと李根鎬(イグノ)の外国人2トップの壁に阻まれ、リーグ21試合出場5得点に終わっていた。

 ジョゼ・カルロス・セホーン氏(61)を新監督に迎えて新体制となる来シーズン。ユース時代から9年間在籍したG大阪への愛着は強く、一時は巻き返しを誓って残留を決意した。しかし、大宮へ移籍したMFチョ・ヨンチョルの後釜として獲得を目指した新潟と21日に交渉し、翻意。「(移籍するかどうか)人生最大の悩み」と話していたものの、最後は目指す14年ブラジルW杯出場のため、新天地で勝負することを決めた。 

[ 2011年12月31日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:11月14日02時〜03時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      ACL

      海外サッカー

      コラム