酒井 シュツット移籍の抱負語る「CL出たい」

[ 2011年12月29日 06:00 ]

シュツットガルトに期限付き移籍する酒井高徳は笑顔で活躍を誓った

 シュツットガルトに期限付き移籍するDF酒井が新潟市内で会見。ユース時代から新潟で過ごした6年間を振り返り、言葉に詰まる場面もあったが「欧州CLなど大きな舞台を経験できるように頑張りたい」と抱負を語った。

 「スピード感があって、岡崎さんもいるし、日本人でもなじみやすいプレースタイル」と新天地のイメージを口にし「俊敏さやボール扱いの丁寧さなどは通用すると思う。一日も早くピッチに立てるようになりたい」と話した。来年1月1日にドイツへ向かう。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2011年12月29日のニュース