パリSGが本田獲り?仏スポーツ誌報じる

[ 2011年12月28日 06:00 ]

 パリSGがMF本田圭佑(25)に関し、CSKAモスクワと接触を図ったとフランスのスポーツ専門誌「ル・ディ・スポール」(電子版)が26日に伝えた。

 ロシアのラジオ局の報道を引用する形で両クラブの動きに触れ、7月にパリSGが本田獲得のオファーを出した際は移籍金が2500万ユーロ(約25億5000万円)に設定されたと指摘。パリSGは豊富な資金力でMFベッカム獲得や元ACミラン監督のアンチェロッティ氏の招へいが決定的と伝えられている。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2011年12月28日のニュース