日本代表新ユニフォーム披露 テーマは“日本結束”

[ 2011年12月26日 16:04 ]

サッカー日本代表・新オフィシャルユニフォームを着た(前列左から)内田篤人、香川真司(後列左から吉田麻也、山本海人)

 サッカー日本代表の新オフィシャルユニフォームが発表された。26日、さいたまスーパーアリーナで行われた記者発表会「結束式」にMF長谷部誠(27=ボルフスブルク)MF香川真司(21=ドルトムント)ら18選手が出席した。

 2012年から着用予定の新ユニフォームは「japan is all in」“日本結束。”がコンセプト。青よりも深いディープブルーに男子代表は赤色、女子代表はピンク、フットサル代表は黄色の「結束の一本線」が入った新デザイン。選手が着用するユニフォームのえり首部分には「all win for japan」、レプリカには「all support for japan」とのメッセージが刻まれている。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2011年12月26日のニュース