PK5人目林が4強決めた!「最初から狙ってました」

[ 2011年12月12日 06:00 ]

5人目のPKキッカーを務めた柏のFW林

クラブW杯準々決勝 柏1-1モンテレイ(PK4-3)

(12月11日 豊田スタジアム)
 途中出場の柏・FW林がPK戦で5人目のキッカーとして登場し、試合を決めた。

 4人目の田中が失敗し、外せばサドンデスに突入するプレッシャーのかかる場面だったが、思い切りの良いシュートをゴール右に叩き込んだ。「回ってくる気はしてました。コースは、最初から右を狙ってました」。明大時代、インテル・ミラノの日本代表DF長友の親友だった1メートル86の長身FWが、柏を世界4強の舞台に導いた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2011年12月12日のニュース