クラブW杯で来日のバルサ 被災地の子供を練習に招待

[ 2011年12月11日 06:00 ]

 トヨタ・クラブW杯に欧州代表として出場するため来日するバルセロナが、東日本大震災で被災した福島県の子供たちを横浜市内の練習場に招待すると10日、新華社通信が伝えた。

 13日の練習後に記念のシャツを着て、一緒に写真撮影を行うという。バルセロナは10日のレアル・マドリードとの国内リーグ戦後、日本へ出発する予定。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2011年12月11日のニュース