ブラッター会長が明言!クラブW杯は来年被災地で

[ 2011年12月11日 06:00 ]

 FIFAのブラッター会長は10日、日本で来年も開催するトヨタ・クラブW杯の次回大会で、東日本大震災で被災した地域の競技場を会場の一つに選ぶ意向を示した。

 「(被災地での開催を)実施するつもりでいる。大会組織委員会と協議して最良の会場を選びたい」とコメント。宮城スタジアムや茨城県のカシマスタジアムなどが候補として考えられる。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2011年12月11日のニュース