フットサルの世界女子T 日本はB組最下位

[ 2011年12月8日 22:30 ]

 フットサルの世界女子トーナメントは7日、ブラジルのフォルタレザで1次リーグ最終戦を行い、すでに準決勝進出の可能性が消えていたB組の日本はアルゼンチンと1―1で引き分け、1分け2敗の同組最下位が決まった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2011年12月8日のニュース