後半途中から再開 家長はベンチ外

[ 2011年12月8日 10:54 ]

 サッカーのスペイン1部リーグで、MF家長昭博が所属するマジョルカは7日、アウェーでグラナダと2―2で引き分けた。家長はベンチ外だった。

 この試合は11月20日に行われたが、後半に副審が観客の投げ入れた物に当たって負傷したため打ち切られ、後半途中から再開された。(共同)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2011年12月8日のニュース