長友 ミスも前向き「個人的には良くなっている」

[ 2011年12月8日 10:23 ]

CSKAモスクワ戦で攻め込むインテル・ミラノの長友。奥はCSKAモスクワのジャゴエフ
Photo By スポニチ

欧州CL1次リーグB組 インテル・ミラノ1―2CSKAモスクワ

(12月7日 ミラノ)
 インテルの長友は積極的に攻め上がってシュートも放ったが、チームを白星に導く活躍はできなかった。後半は失点につながるパスミスや、守備の切り替えが遅れる場面もあった。

 それでもチームが既に1位通過を決めていたということもあり「(パスミスは)連係の問題だけ。体調は上がってきているし、個人的には良くなっていると思う。これを続けたい」と前向きだった。(共同)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2011年12月8日のニュース