甲府の新監督に城福氏が就任!J2降格でチーム再建を託す

[ 2011年12月8日 06:00 ]

 来季J2に降格する甲府は7日、新監督に昨季途中までFC東京の指揮を執った城福浩氏(50)の就任を正式発表した。

 複数年契約を結んだ同氏は「甲府でのチャレンジは大きな決断。クラブ側が示すビジョン、夢に向かっていく熱意が決断を後押ししてくれるものだった」とコメントした。城福氏はU―17などの日本代表監督を務め、08年に当時J1のFC東京の監督に就任。09年にナビスコ杯優勝に導いた。甲府は8月に三浦俊也前監督を解任し、後任の佐久間悟監督も立て直せずに16位に終わった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2011年12月8日のニュース