大宮 終了間際の失点で勝利逃すも「勝ち点1を取れて満足」

[ 2011年11月19日 20:34 ]

J1第32節 大宮1-1鹿島

(11月19日 NACK)
 大宮は試合終了間際の失点で勝利を逃したが、鈴木監督は「前半からピンチの連続だったので、勝ち点1を取れて満足しなくてはいけない」と冷静に振り返った。

 甲府が敗れたため、試合前にJ1残留が決定。それでも李天秀は「プロなので勝つ使命がある。一つでも順位を上げたい」と残り2試合に向けて、気を引き締めた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2011年11月19日のニュース