スカパーと5年契約更新 Jリーグ放送権

[ 2011年11月15日 21:02 ]

 Jリーグは15日、2012~16年シーズンの5年間のJ1、J2全試合の放送権について、スカパーJSATと契約を更新したと発表した。同日の理事会で承認された。同社とは07年から5年契約を結んでおり、ことしが最終年だった。

 放送権料はこれまで通り、年間20億~30億円が維持される。大東和美チェアマンによると、スカパー以外で放送権を持つNHK、TBSとも交渉中で、総額で年間約50億円の放送権料を得られるよう「頑張りたい」と述べた。

 放送権料はリーグから各クラブへの配分金の重要な原資となっている。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2011年11月15日のニュース