在日韓国人4世の李、北朝鮮入り前に「特別な思い」

[ 2011年11月13日 06:00 ]

 FW李が初の北朝鮮入りを前に気持ちを高ぶらせた。

 在日韓国人4世として生まれ、07年2月に日本国籍を取得。少年時代は東京朝鮮第九初級学校に在学しており「北朝鮮に行くのは初めて。朝鮮学校で教育を受けていたこともあるので、特別な思いがある」と感慨深げだった。最近2試合は先発から遠ざかっているが、11日のタジキスタン戦で定位置を争うハーフナーが不調だっただけに、北朝鮮戦では先発復帰の可能性もある。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2011年11月13日のニュース