INACが“異例”のお願い「3万人ほど来て」

[ 2011年11月2日 06:00 ]

 INACがファンに異例のお願いだ。6日の日テレ戦(ホムスタ)で勝てばリーグ初優勝が決まる中、チーム関係者は「3万人ほど来てほしいですね」と訴えた。

 というのも10月28日からチケットを発売したが現在は前売りで約4000枚しか売れておらず、当日も1万5000人ほどの見込みだという。女子W杯優勝直後の7月24日・千葉戦(ホムスタ)では1万7812人、同31日の湯郷戦(神戸ユ)では2万1236人が集結した。初の美酒を華々しく飾るためにも「皆さまに想定を超える後押しをしてほしい」と声を大にした。この日は兵庫県内の練習場で2時間汗を流した。星川監督は練習前ミーティングで「優勝」の2文字を強調、今節で決める意気込みを見せた。ここにサポーターの声援が加われば、怖いものはない。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2011年11月2日のニュース