G大阪、DF高木負傷の影響で加地強行先発か

[ 2011年11月2日 06:00 ]

 左足首痛から練習に合流したばかりのG大阪DF加地が3日の鹿島戦で強行スタメン出場する可能性が出てきた。

 西野監督によると前日10月31日の練習でDF高木が肋骨(ろっこつ)を負傷。非公開で行った紅白戦の右SBにはMF武井と加地が試されたもようだ。指揮官は「武井か加地か…加地か武井か。(加地は)見切りで使えないこともない」と話し、加地も「自分的には出るつもり」と10月2日・浦和戦以来の出場に強い気持ちを見せた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2011年11月2日のニュース