52年ぶりサッカー英国五輪代表 ピアース氏が男子監督に

[ 2011年10月20日 22:11 ]

 イングランド・サッカー協会(FA)は20日、来年のロンドン五輪サッカーの英国代表で男子監督はU―21(21歳以下)イングランド代表監督のスチュアート・ピアース氏、女子監督は1998年からイングランド女子代表監督のホープ・パウエル氏が就任すると発表した。

 6月にスコットランド、ウェールズ、北アイルランドも含めた英国4協会の統一チーム編成が発表されており、FAが4協会を対象に選手を選考する。五輪サッカーに英国代表が出場するのは男子が60年ローマ大会以来で52年ぶり、女子が初。

 国際サッカー連盟(FIFA)主催のワールドカップ(W杯)は各協会で参加しており、イングランド以外の協会は独立性を保持するため、反対の立場をとっている。(共同)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2011年10月20日のニュース