大宮、残留へ前進 “ダービー男”ラファエルV弾

[ 2011年10月16日 06:00 ]

<浦和・大宮>頭で先制ゴールを決めるラファエル(中央)

J1・第29節 大宮1―0浦和

(10月15日 埼玉)
 大宮の“ダービー男”ラファエルの決勝弾で残留へ前進した。0―0の後半39分、橋本の左クロスを頭で合わせてゴール左隅に突き刺した。

 「橋本が素晴らしいボールを上げてくれた。合わせるだけだったが、僕もGKの逆をうまくつけた」。リーグ戦のさいたまダービーでは全5試合でゴールを決め、通算6得点と大活躍。チームは13位に浮上し、降格圏内の16位(浦和)との勝ち点差は6となった。「結果はうれしいが、まだ厳しい戦いは続く」と引き締めていた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2011年10月16日のニュース