大宮3戦ぶり白星 東“降格御免”2アシスト

[ 2011年9月26日 06:00 ]

J1第27節 大宮3―1柏

(9月25日 柏)
 トップ下に入った大宮のU―22日本代表MF東の2アシストで3試合ぶりの勝利を呼んだ。

 後半11分に右足の絶妙なパスでラファエルの2点目を演出すると、同32分にも青木のダメ押しゴールをアシスト。前日に勝った16位・甲府との勝ち点差は2に縮まっていた。「(勝ち点差が)かなり詰まっていた。もう降格はしたくない」と大分時代の09年にJ2降格を経験した東は人一倍危機感を持って臨んでいた。

 21日の五輪予選マレーシア戦でゴールを決め、クラブでも結果を出した。「(U―22代表で)点を取って帰ってこられたし、それでチームにパワーを与えたかった」と自身の活躍が勝利につながり喜んでいた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2011年9月26日のニュース