内田 今季初アシスト!正確クロスで逆転勝ち貢献

[ 2011年9月25日 06:00 ]

<シャルケ・フライブルク>前半、競り合うシャルケの内田

ブンデスリーガ シャルケ4―2フライブルク

(9月24日)
 シャルケの日本代表DF内田篤人が今季初アシストをマークした。24日、ホームのフライブルク戦に右サイドバックで公式戦3試合連続のフル出場。1―1で迎えた後半17分、右クロスをFWフンテラールの頭にピタリと合わせて勝ち越し点を演出し、4―2の逆転勝ちに貢献した。

 22日にラングニク監督が健康問題を理由に辞任し、コーチのアイヒコーン氏が暫定で指揮を執ったが内田への信頼は不変。開幕直後は控えで「のんびりやりますよ」と話していた男が、定位置を奪回して一気に調子を上げてきた。
【日程&成績 ブンデスリーガ

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2011年9月25日のニュース