横浜4発大勝 G大阪とのリーグ首位攻防戦に弾み

[ 2011年9月15日 06:00 ]

ナビスコ杯2回戦第1戦 横浜4―0川崎F

(9月14日 ニッパ球)
 横浜が大量4得点を奪い準々決勝進出に大きく前進した。前半6分にMF兵藤が先制し、同24分にFW渡辺が追加点。後半に入り途中出場のFW大黒が2ゴールを決めた。

 DF陣も中沢を中心に最後まで集中力を切らさずに零封。18日のG大阪とのリーグ首位攻防戦に向け、FW小野、MF兵藤を早めの交代で休ませた木村監督は「見事な采配だったね」と笑いが止まらなかった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2011年9月15日のニュース