リベリ復調で厳しい立場に…宇佐美ポツリ「お疲れさまです」

[ 2011年8月24日 09:00 ]

欧州CL本戦出場を決めて、声援に応えるバイエルン・ミュンヘンのシュバインシュタイガー(右)とリベリ

欧州CL最終予選第2戦 バイエルン・ミュンヘン1―0チューリヒ

(8月23日)
 バイエルン・ミュンヘンは敵地でチューリヒに堅実な試合運びで完勝した。前半7分にFWゴメスが先制点を挙げ、ハインケス監督は「早い時間帯に試合を決めたいと思っていたので、狙いどおりに進んだ」と理想的な展開を喜んだ。

 宇佐美は第1戦と同様にベンチから外れ、記者団には「お疲れさまです」とひと言だけ。左MFでフル出場したリベリが特に後半好プレーを見せ、負傷からの復調ぶりをアピール。宇佐美の出場はさらに厳しくなりそうだ。(共同)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2011年8月24日のニュース