ザック監督の持論「常に革新を心掛けている」

[ 2011年8月24日 06:00 ]

アウディA6に試乗し笑顔を見せるザッケローニ監督

 日本代表のザッケローニ監督は23日、都内で開かれた日本サッカー協会のサポーティング・カンパニー「アウディ・ジャパン」のイベントに特別参加した。

 多くの著名人が顔をそろえる中、トークショーも開かれ「スピードと性能の革新性というのは車だけでなく、サッカーの世界でも大事。私は常に革新を心掛けています。またマネジメントにおいてはきっぱりとした選択、速い決断という2つを大事にしている」と持論を展開した。24日は浦和―広島戦(埼玉)を視察する。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2011年8月24日のニュース