記念品に丸山「化粧筆?えっ、多分…」

[ 2011年8月18日 15:47 ]

国民栄誉賞授与式のため、首相官邸に入る「なでしこジャパン」の佐々木則夫監督(右端)ら
Photo By スポニチ

 菅直人首相は18日午後、官邸で、サッカーの女子W杯で初優勝した「なでしこジャパン」に国民栄誉賞を授与した。

 記念品として広島県熊野町の伝統工芸品の高級化粧筆が贈られた。MF宮間は「ピッチでは使うことはないですけれど、活用したい」と私生活で使うとしたが、FW丸山は「化粧筆?えっ、多分…わたしもちょっと分からないんですよ」と、首相官邸という普段とは違う場所を訪れたせいか、あまり理解していないようだった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2011年8月18日のニュース