福岡 指揮官交代も前進せず…3戦連続零敗

[ 2011年8月8日 06:00 ]

<G大阪・福岡>就任初戦を勝利で飾ることがでず、厳しい表情で引き揚げる福岡・浅野監督

J1第20節最終日 福岡0―2G大阪

(8月7日 万博)
 福岡は指揮官交代もチーム浮上のカンフル剤にはならなかった。前半にパスミスから先制されると、後半にはオウンゴールを許し3試合連続の零敗。

 3日に篠田善之前監督を解任し、浅野哲也ヘッドコーチが緊急昇格。「今のわれわれは1戦も落とせない。勝ち点を獲れず反省している」と新指揮官は話した。15位大宮とは勝ち点15差に開き、残り14戦。時間と残留の可能性は刻一刻と少なくなっている。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2011年8月8日のニュース