×

“おしゃれ番長”川澄奈穂美「なんか好きになっちゃったかもー!!」

[ 2011年7月18日 08:17 ]

日本―米国 前半、競り合う川澄

MF川澄 奈穂美(かわすみ・なほみ)

 準決勝のスウェーデン戦で先発に抜てきされ、2ゴールを決めた川澄は、1985年9月23日、神奈川県大和市出身の25歳。ピンクのヘアバンドがトレードマークのシンデレラガールは、なでしこジャパンの「ビューティー番長」の異名も持ち、スウェーデン戦ではDF熊谷とMF沢のネイルアートを担当した。

 スウェーデン戦での30メートルを超すループ弾はFIFA制定「ゴール・オブ・ザ・デー」にも選出。自らの公式ブログでは、同室の岩清水が大ファンというアイドルグループ「嵐」のDVDを毎日見ていることを明かし、「いわし(岩清水)と一緒にいたらなんか好きになっちゃったかもー!!」と“嵐ファン宣言”をしている。1メートル57、50キロ。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2011年7月18日のニュース