ボリビア大きな勝ち点1「全員が力を出し尽くしたおかげ」

[ 2011年7月2日 12:59 ]

<アルゼンチン・ボリビア>後半、先制ゴールを喜ぶボリビアの選手たち
Photo By スポニチ

南米選手権1次リーグA組 ボリビア1―1アルゼンチン

(7月1日 ラプラタ)
 ボリビアが大きな勝ち点1を手にした。後半2分に先制点を挙げたロハスは「全員が力を出し尽くしたおかげだ。次戦に自信を持って臨める」と胸を張った。

 幸運も味方した。左CKをロハスが右足のかかとを使って相手ゴール前に流し込むと、バネガが止め損ねたボールがゴールラインを割った。キンテロス監督は「これで浮足立ってはいけない」と冷静に話した。(共同)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2011年7月2日のニュース