なでしこ大野2点目!沢の先制点からわずか2分

[ 2011年7月2日 06:00 ]

<日本・メキシコ>前半15分、豪快に右足を振り抜いて、2点目のゴールを決める大野(右)

女子W杯1次リーグB組 日本4―0メキシコ

(7月1日 レバークーゼン)
 MF大野も2点目のゴールで続いた。沢の先制弾からわずか2分後の前半15分。FW永里のパスを受けるとペナルティーエリア内に進入し今大会初得点を右足で決めた。

 「あそこでもらえば、仕掛けようと思っていた。良かったです」。03年1月の米国戦で代表デビューを果たし、通算34ゴールは歴代3位。今季はW杯を見据え、沢らとともに日テレからINACに移籍した。後半途中でお役ご免となったが、存在感は抜群だった。

 ▼MF宮間 決めるべき選手が決めてくれたのでやりやすかった。2点目は蹴る前に沢さんと目が合いました。次のイングランドは今まで勝ったことがないので、きちんと勝ち点を獲って決勝トーナメントに進みたいです。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2011年7月2日のニュース