宇佐美に強力援軍!カズに刺激で「長谷部会」

[ 2011年6月29日 06:00 ]

さわやかに手を振り飛行機に乗り込む長谷部

 ボルフスブルクの日本代表MF長谷部誠(27)が28日、ドイツへ出発した。日本代表MF宇佐美のバイエルン・ミュンヘンへの移籍を受け、「みんなで集まって食事ができればいい」と食事会を開催してアドバイスを送るプランを明らかにした。

 ミュンヘンはドイツ南部で、長谷部のボルフスブルクは北部に位置するが、「ミュンヘンは大きな町なので自分から行ってもいい。ハジ(細貝)、岡崎とかも来られる」と南部のチームに所属する他の日本人選手を集めることも明言した。

 オフの期間中はJ2横浜FCの元日本代表FW三浦らと食事を共にした。「カズさんが下の世代に伝えているように、自分たちもやっていかないといけない」とブンデスリーガの日本人最年長として後輩たちをサポートしていく。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2011年6月29日のニュース