大宮 金久保「得意な位置」決めた!終了間際FK

[ 2011年6月23日 06:00 ]

<磐田・大宮>後半終了間際にゴールを決めた金久保(左から3人目)はイレブンと喜び合う 

J1第17節 大宮2―1磐田

(6月22日 ヤマハ)
 大宮は、MF金久保がFK弾を決め、敵地で勝ち点3をつかんだ。

 1―1の終了間際、背番号16の蹴ったボールはゴール左ポストにはね返ってからゴールイン。直後に終了のホイッスルが鳴った。「得意な位置。蹴った瞬間は入るか微妙だったが、みんなが喜んでいたので入ったのが分かった」と、値千金の今季初ゴールを喜んだ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「アジア杯」特集記事

2011年6月23日のニュース