柏 田中2試合連続弾で先制も…今季最悪4失点

[ 2011年6月23日 06:00 ]

<柏・G大阪>前半、ゴールを決めガッツポーズする柏・田中(左)

J1第17節 柏2―4G大阪

(6月22日 柏)
 柏は、今季ワーストの4失点で逆転負けした。

 前半10分に田中の2試合連続ゴールで先制したが、3分後に同点に追いつかれ後半3失点した。シュート数では上回ったものの好機を生かせず、レアンドロ・ドミンゲスは「決めるときに決めないとこういう試合になる」と悔やんだ。首位は守っているものの、最近3試合は1勝2敗で2位の仙台との勝ち点差は1。正念場を迎えたが、大谷は「同点に追いつくチャンスはあった。下を向く必要はない」と話していた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2011年6月23日のニュース