ザック監督もクウェートへ「心配していない」

[ 2011年6月22日 06:00 ]

クウェートに出発した日本代表ザッケローニ監督

 日本代表のザッケローニ監督が21日、ロンドン五輪アジア2次予選の日本―クウェート戦視察のため、グイードGKコーチらと一緒にクウェートに出発した。

 「この前の試合もいい内容だった。だから心配していない。安心して見ていられると思う。イッテキマス!」と、笑顔で語った。視察後は母国イタリアに戻り、7月中旬までオフを過ごす予定。「できるだけ、家族と一緒に過ごしたい」と話していた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2011年6月22日のニュース