宇佐美 隙見逃さず!意地のスーパーゴール

[ 2011年6月12日 06:00 ]

<G大阪・清水>後半、ボスナー(左)の股を抜いてシュートを放つ宇佐美

J1第14節 G大阪2―2清水

(6月11日 万博)
 U―22日本代表から落選したG大阪の日本代表MF宇佐美が意地を見せた。1―2の後半12分、左サイドから中央に切れ込み、2人のマークを一瞬で外して放ったミドルシュート。DFの足にかすってゴール右隅に突き刺さった。「ちょっと当たったけど積極的に打った結果です」と同点弾を振り返った。

 バイエルンMへのレンタル移籍は秒読み段階だが、11日はG大阪が7月末までのチーム残留を要求していることが判明。才能あふれる19歳の周囲は慌ただしい状況が続いている。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2011年6月12日のニュース