1億円オファーの川島 言葉濁し「まあまあ」

[ 2011年6月8日 07:14 ]

キリン杯 日本0―0チェコ

(6月7日 日産ス)
 GK川島永嗣が、好セーブを連発した。プレミア・リーグのウェストブロミッジから推定年俸1億円の高額オファーが届いたことが判明。移籍に関して川島は「まあまあ」と言葉を濁したが、合意は間近だ。

 移籍が実現すればチェルシー所属のツェフとも対戦する。この日は世界トップレベルの守りを目の当たりにし「余裕を持って対応していた。良いGKだと感じました」と絶賛。「W杯予選へ向けて成長しないといけない」と刺激を受けた。日本の守護神は一層のレベルアップを誓った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2011年6月8日のニュース