宇佐美は期限付き移籍?独誌が「1年間テスト」と伝える

[ 2011年6月3日 21:25 ]

 サッカーのドイツ1部リーグの強豪バイエルン・ミュンヘン入りが有力となった日本代表FW宇佐美貴史(G大阪)について、ドイツの専門誌キッカー(電子版)は3日、「1年間テストされる」と期限付き移籍の可能性を報じた。

 同誌は「そもそも冬に加入するはずだったが、G大阪が認めなかった」と指摘。G大阪の山本浩靖強化部長の「宇佐美の契約には海外移籍を認める条件が入っており、移籍は止められない」とのコメントも載せた。(共同)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2011年6月3日のニュース