プレミア勢も宇佐美に注目…バイエルンは練習参加オファー

[ 2011年5月27日 12:11 ]

 “第2の長友”発掘を狙うセリエAのチェゼーナが、獲得オファーを出す方針を固めたことが分かったG大阪のMF宇佐美貴史(19)。09年U―17W杯で活躍した宇佐美には、バイエルンMが今年1月に練習参加のオファーを出したほか、チェルシーやアーセナルといったビッグクラブも熱視線を送っている。

 イタリアではセリエBのパドバも興味を示していたが、日本代表のザッケローニ監督から宇佐美を推薦されたリノ・フォスキ強化部長が来季のセリエA昇格を決めたアタランタへ移籍したことで頓挫。今後の展開は不透明な部分もあるが、昨年のW杯南アフリカ大会以後、欧州での日本人選手の評価ははね上がっており、チェゼーナの素早い動きが契機となって、宇佐美争奪戦に発展する可能性も出てきた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2011年5月27日のニュース