オランダ移籍の安田が観戦「成長した姿を見せたい」

[ 2011年5月24日 23:09 ]

ACL決勝トーナメント1回戦 G大阪0―1C大阪

(5月24日 万博)
 1月にG大阪からオランダ1部リーグのフィテッセに移籍した安田理大が「大阪ダービー」を観戦。試合後には両チームの選手と談笑した。

 オランダで充実の時間を過ごしたサイドバックは「すごく手応えを感じている」と海外挑戦で自信を深めた様子。ザッケローニ監督率いる日本代表にも言及し、「サポーターに成長した姿を見せたい」と代表入りに意欲を見せた。

 また、27、28日に海外組の選手で東日本大震災の被災地を訪問する意向も示した。

 この一戦には、C大阪を古巣とするドイツ1部リーグ、ドルトムントの香川も姿を見せた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2011年5月24日のニュース