森本試合に出たい セリエBへのレンタル移籍も視野

[ 2011年5月15日 06:00 ]

 今夏の去就が注目されるカターニアのFW森本貴幸が、出場機会を得ることを第1条件にセリエBへのレンタル移籍も視野に入れていることを明かした。

 「ITAスポルトプレス」の取材に応じ「出場機会を得るためならセリエBにだって行く。カターニアとの契約は12年まで。自分の将来はロモナコGMと代理人が計画する」と発言した。これまでプレミア、セリエAの複数クラブから獲得オファーが届いたこともあるが「自分としては出場機会を得て、たくさんゴールすることが大事」と話した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2011年5月15日のニュース