U―22日本代表東がアピール弾 今季2点目

[ 2011年5月15日 06:00 ]

J1第11節 大宮1―0山形

(5月15日 NDスタ)
 大宮のU―22日本代表MF東が、今季2点目を挙げた。

 位置取り良くゴール前に駆け寄り、李天秀の落とした球を右足で決めた。跳び上がって手を突き上げた20歳は「自分のゴールで勝てたことがうれしい」と話した。U―22代表の関塚監督が視察する前でしっかりアピール。東は「代表に行ってもそうだけど、チームでのプレーも見られている。こうして決められることは大事」と満足そうだった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2011年5月15日のニュース