右足一閃!柴崎「びっくり」鮮やかボレー弾

[ 2011年4月26日 06:00 ]

練習試合 鹿島5―0流通経大

(4月25日 鹿嶋)
 鹿島のMF柴崎が鮮やかなボレー弾を決めた。本来のボランチではなく攻撃的MFで後半に出場。3点リードの後半19分に遠藤のパスを右足ダイレクトで左隅に突き刺した。「イメージ通りだったけど、自分でもびっくりしています」

 プロ入り後は右サイドバックなど複数の位置でプレーしており「いい勉強になっている」と前向きだった。また、右サイドバックでフル出場したDF西が前半32分に右足でゴール。20日の鹿島ユース戦に続く2試合連続弾で定位置獲得をアピールした。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2011年4月26日のニュース